[PR] 不動産担保ローン
春うらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ひろせの  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

キム兄に人柄について

木村祐一は数々の職歴を持っているようで、ホテルマン、高利貸し、染め物職人を経て、中学校の同級生(栩野進)と漫才コンビ「オールディーズ」を結成しました。このオールディーズは順調に人気を獲得していた矢先の199097日、相方が不祥事を起こし逮捕されてしまいました。このことにより相方は所属事務所を解雇されコンビは解消してしまいます。木村は予想もしない形でピン芸人の道を進むことになりました。これにはさすがの木村祐一も予想していなかったことでしょう。木村祐一は当時、公私ともに行動をともにしていたいわゆる「二丁目軍団」は、リーダー格のダウンタウンをはじめとしてほぼ全員が、吉本の養成所NSC出身ですが、その中においては異例の、劇場の裏方(幕引きや進行)出身であり、その仲間外れ感をネタにすることもあったようですね。こうした異例の職歴も特徴のひとつと言えると思います。その後、交流のあったダウンタウンの2人を慕い1994年に上京します。 『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)で構成作家としてもデビューしました。直ぐに芸人として人気が出たわけではないんですね。このあたりが木村祐一の人気の秘密なのかもしれません。木村祐一は現在に至るまで、松本人志の優秀なブレーンであるとともに、写真を使ったネタなどの多彩な芸風でピン芸人として活動を行っています。自分で撮った写真にコメントをつけて笑いをとる「写術(しゃじゅつ)」などを得意としています。写真が趣味なのかどうかはわかりませんが、こういった能力があることが芸人としては珍しいことだと思います。ダウンタウンの松本を中心とした芸人の集まり(いわゆるダウンタウンファミリー)では兄貴的存在のようですね。その風貌も原因のひとつなのかもしれません。実際、松本より学年で一つ上であるため、私生活でも松本に指南する立場であるようです。これってあまり知られていないことかもしれませんね。吉本興業では東野幸治がデビュー時期が近く、今田耕司や130R1年先輩となるが、年齢的に木村の方が年上(今田とは3つ、130Rとは1つ)であるため、テレビでの仕事でも露骨な後輩扱いはしていないようです(だが木村は今田にさん付けで呼んでいますよね)。東京に進出したばかりの頃は東野幸治とコンビで仕事をしていたことがあるんです。これってあまり知られていないことかもしれませんね。また板尾創路と第1回のM-1グランプリに「イタキム」というコンビを組んで参加しますが、「かに道楽」ネタで挑んだものの結果は3回戦敗退というお粗末なものでした。ダウンタウンの後輩であるにもかかわらず学年が一つ上のため、初期のころはダウンタウンに「さん付けさせて欲しい」と言われたようです。しかし、木村祐一本人は「後輩ですからいいですよ~」と言い断ったというエピソードがあります。木村祐一は今もダウンタウンの二人を松本さん、浜田さんというふうに「さん付け」で呼んでいます。この辺は木村祐一の律儀さが伺えて面白いですよね。木村本人は 「ダウンタウンと同い年である」と主張している(「11日で年が明ける、という区切りがあるのに、41日で線引きするのはおかしい」と、ある番組で言っていました)。

松本をして、「俺のために生まれてきたような男」「何回人生やってきたんや」と言わしめるほどよく気がまわって、器用で芸人ばなれした知識と 行動力を持つが反面、自分が出来るゆえに出来ない後輩には非常に厳しく、後輩からは怖い先輩として恐れられてもいるようです。自分にも厳しいが他人にも厳しいのかもしれませんね。だが、時にはズレた所で怒ることがあり苦笑する場合もあるとダウンタウンの松本は行っています。ダウンタウンの松本のグループでのその母親的な面倒見と気遣い、料理の腕などから今田・東野らからは「松本人志の嫁」、高須光聖からは「松本の第一夫人」とからかわれることもあるそうです。松本本人も「嫁にするならキムのような人がいい」とラジオ番組で発言していました。木村祐一は気遣いの出来る繊細な性格ではあるが、その反面、短気でルールやモラル面が特に厳しく、ルールやモラルを守れない人間には粗暴なまでに怒ることから、(真偽は別としても)「伝説」には事欠かないそうです。こういう一面は芸人としては非常に面白いことだと思いませんか?結婚して子供をもうけたが2005年に2度目の離婚をしてしまいます。200619日に『ダウンタウンDX』で出会ったタレントの辺見えみりと婚約したことは記憶に新しいことだと思います。同日、合同記者会見を行い、入籍(自身3度目)を報告しました。ちなみに、婚約指輪は0.93カラット。ティファニーで購入したそうです。プロポーズは神宮外苑の外周の車中でした、とのことです。辺見えみりとオススメのハンバーグを食べに行ったとき、辺見えみりがそのハンバーグに感激して細かく崩して愛おしく食べる姿を見て結婚しようと決めたらしいのですが、面白いところに惚れますよねぇ。このあたりも木村祐一の人柄が見え隠れしているのかもしれませんね。辺見えみりのことはテレビなどでは「えみりちゃん」だが、家では「えみちゃん」と呼んでいるらしいですよ。辺見は自身のブログで木村を「旦那はん」と呼んでおり、木村は辺見のブログに時々写真で登場しています。また、『ダウンタウンDX』の特番などで夫婦共演することもあります。ちなみに、2006年には自身の浮気騒動が報じられたが、辺見はその報道に対し全く相手にしていませんでした。またフットボールアワーの後藤輝基は辺見えみりのことを「キム姉」と呼んでいました。「キムキム兄やん」と呼ばれるようになった由来は、大阪時代に出演していたダウンタウンがパーソナリティの『ヤングタウン』のコーナー名で使われていたのをそのまま使われるようになったためだそうです。最近では義父の西郷輝彦にも「キム兄」と呼ばれているそうです。すっかり木村祐一のあだ名が「キム兄」で定着しているっていうことなのかもしれませんね。また先輩の明石家さんまも最初は「木村君」と呼んでいたが最近は「キム兄」と呼んでいます。街中でふと気にした場面を写真に撮って木村独自の目線でツッコミを入れたり漫談をする「写術」がライフワークとなっており、年に1度のペースでライブを開催しています。写真が趣味なんですよね。『めちゃイケ』の「笑わず嫌い王決定戦」でもこれを披露し、和田アキ子や磯野貴理子(現・磯野貴理)を唸らせました。それだけ作品が素晴らしかったということでしょう。服を買うことが大好きで、要らなくなった服は多くの後輩芸人に譲っているようです。時々、後輩芸人を集めて時間制限つきで選ばせる内輪向けのイベン トを開催しています。これって面白いイベントですよね。しかも若手芸人に無料で配るあたりに、キム兄の人柄が現れているような気もしますね。要らなくなった服とはいえセンスの良い服がタダで手に入れられるため、後輩芸人からはそのイベントを「キムコレ」と呼ばれているそうです。しかし松本からは「(私)服ダサオや」と呼ばれ、「東野と二人で服ダサオ・FAや」といわれています。以前は髪型をリーゼントなどにしていたが、ここ数年は専ら五分刈りにしています。好きな酒は「GT」。バーでよく注文するらしいです。しかし最近は体の調子を崩しあまり強いアルコールはドクターストップがかかっているらしいです。肝臓をやられたってことなんですかね。飲みすぎはいけませんよね。最近は役者としても活躍し、映画「ゆれる」での検察官役が北野武に評価され、彼が審査委員長を務める東スポ映画大賞、第16回の新人賞に選ばれました。またDoCoMo2.0CMでは妻夫木聡の名コンビで主役級8人とは違う個性的な(直接対面すると恐いが、携帯電話を通すと可愛くなる)キャラクターで数本出演しているのはご存知の方も多いのではないでしょうか。

スポンサーサイト
by ひろせの  at 12:30 |  雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
最新リンク
脚痩せ
最近のエントリ
月別アーカイブ
カテゴリ
最近のトラックバック
お気に入りに追加
My Yahoo!に追加

Add to Google

フィードメーター - HSニュース
ブログランキング
kutsulog

BlogRanking

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。