[PR] 不動産担保ローン
春うらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ひろせの  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ごくせんっていうドラマについて

「ごくせん」ってドラマをご存知でしょうか。仲間由紀恵が主人公をやってる、いちおう学園もののどらまなんですよね。「ごくせん」は任侠集団・大江戸一家で育った熱血高校教師、山口久美子(通称ヤンクミ)が不良ぞろいの3D組で活躍する学園ドラマです。 2002年放送の第1シリーズ、2005年放送の第2シリーズはともに高視聴率を記録しています。仲間由紀恵演じるヤンクミのキャラクターがとてもインパクトつよいですからね。「ごくせん」は仲間由紀恵のヤンクミが人気の秘訣といってもいいんじゃぁないでしょうか。「ごくせん」は漫画原作(「ごくせん」)だが、第1シリーズがほぼ原作の設定や人物を踏襲していたのに対して、第2シリーズでは学校から登場人物に至るまでほぼドラマオリジナルで占められています。これ、意外と知ってる人少ないと思いますよ。わたしもこの記事書くために調べて初めて知りました。「ごくせん」のそれぞれ舞台は、第1シリーズが白金学院高校、第2シリーズが黒銀学院高校、第3シリーズが赤銅学院高校だそうです。それぞれ学校が違ったんですよね。これまた意外。ただしストーリー自体は第1シリーズに似ている部分が多々あり、いずれも原作の極道色は薄められ、学園ドラマとしての色合いが濃いそうです。これはちょっと残念ですね。任侠関連と学園関連の掛け合わせが面白かったんですけどね。放送倫理上、ヤンクミの実家も原作ではヤクザのところを任侠集団に変更されているそうです。放送倫理上、ってことじゃしょうがないんですかね。「ごくせん」は仲間由紀恵にとっては、本作がプライムタイムの連続ドラマ初主演作であると同時に、彼女の出世作・代表作となった。『TRICK』で演じた山田奈緒子とともに、ヤンクミは仲間由紀恵の当たり役の一つとなっています。仲間由紀恵といえば「ごくせん」って感じがしますからね。すっかりハマリ役だったんでしょうね。

 

ごくせん関連ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000019-oric-ent

 

スポンサーサイト
by ひろせの  at 16:30 |  雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
最新リンク
脚痩せ
最近のエントリ
月別アーカイブ
カテゴリ
最近のトラックバック
お気に入りに追加
My Yahoo!に追加

Add to Google

フィードメーター - HSニュース
ブログランキング
kutsulog

BlogRanking

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。