[PR] 不動産担保ローン
春うらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ひろせの  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

厳選されたダイエット茶葉を16種類ブレンドしてパワーアップ【健痩身16選茶】

厳選されたダイエット茶葉を16種類ブレンドしてパワーアップ【健痩身16選茶】厳選されたダイエット茶葉を16種類ブレンドしてパワーアップ【健痩身16選茶】
2205円(税込)
大地の恵から生まれた茶葉がもたらす特性のパワーが数種類とブレンドすることでよりパワーアップ!その中から「ダイエット」茶葉を16種類厳選してブレンドしました。 ■【健痩身16選茶】  ティパック3g/20ティパック 茶葉名 特徴 原産地 バナバ バナバは熱帯・亜熱帯に広く自生するミソハギ科の植物で、特にフィリピンのバナバが良質と言われています。バナバとはフィリピンのタガログ語の愛称なのです。 フィリピンでは、昔から民間薬として愛飲されてきたようです。 フィリピン ギムネバ ギムネバは、インド産の植物で「砂糖を壊すもの」という意味をもち、主要成分はギムネバ酸で、ギムネバの葉をかむとその成分により舌の感覚を麻痺させ、甘味だけを感じなくなってしまうという不思議な作用があります。 インド タンポポ 水洗いしたタンポポ根を薄く輪切りにして乾燥、焙煎し、粗挽きしました。タンポポ根は昔から健康茶として愛飲されています。 日本 クマザサ クマザサは日本のあらよる高原地帯に生えている多年草のイネ科です。クマザサの葉には抗菌や防腐作用があり、ささ寿司やちまきに使用されていることで有名です。 日本 シモン 白サツマイモのイモ・葉・茎を使用して、食物繊維いっぱいです。特に食物繊維の多さ他郡を抜いています。 日本 イチョウ イチョウは中国と日本だけに自生する落葉高木で、イチョウの葉には十数種類のフラボノイドと、イチョウ特有の成分であるギンコライドが含まれています。イチョウ葉に含まれるこれらの成分は、高齢化社会の中で注目される成分として欧米などで研究が進められています。 日本 桑 桑はカルシウムが牛乳の27倍、鉄分やリン、マンガンなどの必須微量金属などミネラル分や食物繊維がとても多い。かつて鎌倉時代にお茶の利用を広めた栄西禅師がその著書「喫茶養生記」の中で、お茶と共に桑についても役立つ養分が豊富であることを説いています。 中国 ザクロ ザクロはブドウ糖や果糖などの糖質が豊富で、昔から愛されてきた果実です。また、エストロゲンやビタミン類を豊富に含んでいるといわれ、美しく健康に過ごしたいと願う、特に中高年の女性におおすすめです。 日本 杜仲茶 杜仲茶のルーツは西南部原産地の樹高20メートルにも達するトチュウ科の落葉高木トチュウの樹皮です。中国では杜仲を数千年前から不老長寿の生薬として珍重してきました。 中国 ハスの葉 ハスの葉は水分のめぐりをよくして余分な水分を排出します。ハスの葉にはアルカロイドのヌシフェリン、ノルヌシフェリン、ロエメリン、アノナイン、フラボノイドのネルンボサイドなどが含まれています。  中国 雪茶 中国チベット抗原から雲南省北西部の標高3800m以上の石岩などに自生するムシゴケ科の地衣植物で、この一帯は年中雪が溶けない万年雪のある所で育ち、茶葉の色が白っぽいことから雪茶という名がついたとも言われています。もとこと肉食を主食とするチベット人が余分な脂肪を排泄するものを探しているなかで見つけたものだそうです。 中国 紅花 「紅花べにはな」は、黄色から赤になる花を咲かせるキク科サフラワーの花の一種。それを乾燥させたものが「紅花茶」です。紅花は、ビタミンEやリノール酸を豊富に含み、中国では古くより、健康・美容効果の高い漢方生薬として使われてきました。 中国 黒マテ マテの葉は、体内の水分バランスを整え、体内のいらないモノを外に出すサポートをします。 また、ビタミンb1、b2、c、に加えてミネラル、たんぱく質が豊富に含まれており、水分補給に最も優れたお茶として、世界の三大茶として親しまれています。 ブラジル 冬葵 冬葵葉茶は、葵科の1年生の草で温帯から亜熱帯にかけて幅広く生息し、原産国の北米ヨーロッパをはじめ中国の様々な地区に分布しています。インドでは冬葵の種、葉、茎、根とあますところなく利用しております。 中国 だったんそば 中国では古くから健康食として食べられていました。栄養豊富なだったんそばは、中国では特に有名で、古い書物にも記載されています。日本で食べられているそばと同じく、ビタミンB,Eが豊富に含まれ、日本でも注目を集めています。 中国 プラール 独特の味や香りなど個性の強い中国茶です。緑茶を麹菌で半年から1年、2年と深く発酵させて作る黒茶の代表的なお茶。茶葉を長く寝かせるほど味がまろやかになるといわれ、古いものほど価格も高くなります。プーアル茶が広まったのは、健康茶として注目されたこともありますが、長期間保存しても変化しない品質と高い薬効性によるところも大きいといわれます。 中国 ■飲用方法最初の2日から3日は150ccくらいの熱湯で濃い目に出して、1日2回から3回お飲みください。通常は1日1回から2回、熱いうちにお飲みください。    製造元:パニンクレットジャパン(株) 製造国:日本 発売元:(株)ドクターマインツジャパンナチュラルエナジーウエーブ
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
by ひろせの  at 12:07 |  雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
最新リンク
脚痩せ
最近のエントリ
月別アーカイブ
カテゴリ
最近のトラックバック
お気に入りに追加
My Yahoo!に追加

Add to Google

フィードメーター - HSニュース
ブログランキング
kutsulog

BlogRanking

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

  • seo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。